ガンと戦う! 血球検査&鼻血のその後

土曜日、抗ガン剤投与から2週間目の血球検査に行ってきました。
19日に突然鼻血を出してから、色々とネットで調べたり、菊理ちゃんを診ていただいた神戸の尾崎先生に相談に乗っていただいたりして私なりに勉強しました。

鼻血はあれから出ることは無かったので、血球検査の結果が問題なかった事もあり、やっぱり歯からの炎症が1番有力かな? と思います。
ただ尾崎先生が「副腎のガンは血圧が上がって鼻血が出ることもある」と教えてくださったので血圧の検査もお願いしました。

結果は125mmHgで問題なし。
ただ鼻血が出てから随分経っているので、当日計測するのが一番いいのだと思うんですけどね。
でも、ご飯の時に鼻血が出たので、血圧は気になっていたから安心しました。
もし今後また鼻血が出るようなことがあったら、万全を期す為にも血圧も計ってもらおうと思います。
結局、鼻血が出た理由ははっきりとはせず、歯からだろうというのが先生の見解です。

抗ガン剤投与後一番体調に変化が出ると言う2週目の血球検査は、とりあえずクリアしました。
血小板は正常値20~50(万)のうち36.5で、前々回の6.1に比べると大幅に上がりました(^^)
白血球は正常値0.6~1.6(万)のうち0.58。前々回が0.16だったのでこちらも上がりましたが、理想を言えばもう少し上がってくれると良いな~と思います。
ただ、これぐらい低いワンちゃんも居るとのことで心配は無いと言われました。
2回目の抗ガン剤は初めの2/3の量での投与だったので、次回もこの量でいけそうだと言われました。
週末に副腎のACTH検査と一緒に第3回を受ける予定です。

ただね~~、副腎のガンの場合、きちんとガンの組織が切除できていれば抗ガン剤は効果がないと教えてもらったのよね~(><)
尾崎先生の病院に新しく腫瘍の専門の先生もいらっしゃったらしく、その先生もそう言う見解なんだって。
尾崎先生は診断学が専門で、アメリカに留学してらしたので最先端の勉強をしてこられたばかり。
とっても優しくて頼りになる先生なので、私はかなり先生の言葉を信用しているのです。

珊瑚の場合は肝臓にも腫瘍があるし、尾崎先生に実際診てもらったわけじゃないから診断の確定は出来ないとは思うけど、この話は正直悩むわ~~(><)
もう少し近いと尾崎先生の病院に通いたいんだけど神戸は遠い~~~。

でもね、治療は先生との二人三脚で頑張らなければなりません。
珊瑚は福岡で診ていただいているので今後も抗ガン剤を続けますが、新しい情報を知った事もあり、今後珊瑚の体に負担が出るようでしたら抗ガン剤は辞める方向で行きたいと思っています。
ただ、今回は副腎腫瘍で抗ガン剤をすることに悩んでいらっしゃる方がこの記事をご覧になることがあるかもしれない。
その時に情報として選択のお役に立てばいいなと思って記すことにしました。

珊瑚ちゃんはその後元気にはしていますが、少し寝ていることが多くなってきました。
目に見える変化は無くても(体重変化・食欲・消化器系疾患・熱など)体がきついのかもしれません。
早く春になって珊瑚にも良い方向に変化があればいいな~と思っています。

今回たくさんの方にエールやご心配をいただきました。
本当に本当にありがとうございます(^^)
これからも見守っていただけたらと思います。



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

sango2yuko

Author:sango2yuko
ラクエンノキオクへようこそ!

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
(メールソフトが起動します)
メールバナー

また、こちらのメールフォーム
もご利用いただけます。
フォームバナー
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索