珊瑚ちゃんの病名が判明しました

今日も寒い福岡
急に寒くなったから体が寒さに慣れてなくて外に出るのが辛い~~(><)
空の色もグレーで気分もどんよりしちゃうね。

珊瑚ちゃんの病気の件では皆さんにたくさんご心配いただきましてありがとうございました。
検査結果も出揃い、珊瑚は唯今内服治療中です。

珊瑚ちゃんの病名は、副腎腫瘍によるクッシング症候群です。

クッシング症候群とは脳下垂体の過形成や腫瘍、副腎皮質にできた腫瘍によって、コルチゾールと呼ばれる副腎皮質ホルモンが過剰に分泌されることが原因で起こる病気です。
クッシング症候群は脳下垂体が原因の場合が80%以上と、副腎本体の腫瘍が原因の場合が20%未満と分かれるそうですが、珊瑚の場合は副腎に腫瘍が発見されたため後者の珍しいタイプの症状となります。

クッシング症候群になると、水をたくさん飲む、おしっこの量が増える、たくさん食べるのに痩せていく、全体的に毛が薄くなる、左右対称に毛が抜ける、お腹が膨れるなどの症状が現れます。
そのほかジャンプや運動をしたがらない、皮膚が薄くなったり、黒ずんだり、脂っぽくなったりするなどの症状も見られるそうです。

珊瑚ちゃんの始まりは多飲多尿になったことかな~。
でもね、その多飲多尿が気になった頃、珊瑚ちゃんはちょうどヒート中で元々凄く水を飲む時期だったの。
だからいつもよりは飲む量が多いなーって思ったけど、様子を見ていたんだ。
ホント、ヒートの時期は水をよく飲むの(><)

それにその時期に秋の健康診断も受けてて、気になったから先生にもその話をしたのね。
そしたら先生に「痩せた?」って聞かれて、その時は全く痩せていなかったから、ヒートが終わるまで様子を見ることにしたの。
その後の健康診断での血液検査の結果も、前より少しだけ肝臓の数値が上がっていたけどガッツリ基準値内だし、他の数値も全て問題なし。
いつもと変わらず健康優良児でした(^^)

気になった時から約1ヶ月後、多飲多尿も前より少し収まっていたし、検査結果も問題なしだったから油断したのかもしれない(><)
そのまま様子見継続中だったんだけど、ある日からお散歩の歩くペースが凄くノロノロになっちゃったのね。
元々散歩は余り好きじゃないからトロトロ歩くんだけど、ちょっといつもと違う感じだったかなー。
そして裏庭に続く勝手口の階段を駆け上がって来れなくなっちゃったの
いつもは軽やかにジャンプするのに~。

これはおかしすぎるって体を触ると、めっちゃアバラがゴリゴリ当たるではないの~~
体重はあまり落ちていなかったし、珊瑚って毛量が多くてモフってるから、気付くのが遅れたかも(><)
それにダイエット中でご飯を少し減らしていたから、ただ痩せたんだと思っていたのも浅はかだったー
痩せ具合がおかしいって気づかなかった事が悔やまれます。

本当に突然色々な症状が出てきて、これは流石におかしいでしょって病院で診てもらうことにしました。

始まりが多飲多尿だったから、子宮蓄膿症か糖尿病かもって思っていたんだけど、その時受けた血液検査では肝臓の数値が凄く上がっていて、エコー検査ではっきりわかる程左の副腎が大きくなっていました(><)
前の血液検査から1ヶ月ちょっとぐらいかな?
その間に肝臓の数値が上がったって事だね。

血液検査、エコー、尿検査と受けて、先生の所見は「副腎腫瘍によるクッシング症候群」。
多分間違いないけど、ホルモン検査をして確定診断をするってことで、次の日に検査を受けました。

結果はやっぱりクッシングで間違いなくて、珊瑚の場合は副腎腫瘍が原因だから手術も可能で、腫瘍が良性で問題なく全て取りきれれば完治もありえるとの事。
ただ腫瘍のサイズが大きくて、エコーだけでは色々解らない所もあるのでCTを受ける事になりました。

この日までは手術で完治できるんじゃないかと喜んでいた私。
その後そんなにすんなりとはいかないことが発覚します。


長くなったので続くにさせていただきます



これから長くなるであろう治療の記録として、また同じような病気を患っていらっしゃるワンちゃんの少しでも参考になればと思い、少し詳しく経緯を残そうと思います。
よろしければお付き合いください。



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

sango2yuko

Author:sango2yuko
ラクエンノキオクへようこそ!

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
(メールソフトが起動します)
メールバナー

また、こちらのメールフォーム
もご利用いただけます。
フォームバナー
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索