検査入院

大阪行きが延期になったため、バタバタと色々な予約をキャンセルし、福岡の病院で内視鏡などの検査を受けました。
血液検査、腹部エコー、レントゲンと撮り、色々検査して、考えられる原因をつぶしていきます。

血液検査の結果で、肝臓と腎臓は問題なしとのこと。
エコー検査やレントゲンでも、小腸、大腸はきちんと動いていたので、前の病院での診断に疑問有りで、原因は大腸じゃないんじゃないかって話でした。

膵臓が悪くなっても血便や食欲不振になるので、内視鏡の組織検査と一緒に、膵臓の検査も出しますと言われました。
菊たん、21日から2泊3日の検査入院です。

2度目の入院だったし、目的がはっきりしていたため、前回ほど心配ではなく、比較的落ち着いて過ごせました。
7/16ぐらいから菊理の調子が本当に悪くなって来て、ごはんも食べないし、絶対に何かがおかしいって思ってたから、先生の「原因は違うところにあると思います」という言葉で、何かホッとしたんですよね。
治療方法が間違っているのなら治るはずないし、早く菊たんを元気にしてあげたかったから……

内視鏡は麻酔をするので心配だけど、前日から預かっていただいて、万全で検査を受けたので、あまり気になりませんでした。
前日の飼い主の対応が悪かったりすると、トラブルになったりするんですよねd001

23日に菊たんを迎えに行って、内視鏡の画像を見せていただきました。
胃や腸は問題なく、少し赤いところがあったけど、出血しているわけでもなくきれいでした。
問題の大腸も全然悪くなかったんですよー(><)
なので、前の診断は誤っていたことになります。
整腸剤とかの、大腸の薬を飲んでも治るはずありませんd001

で、原因はというと、十二指腸でした。
内壁がツルンとしていなければならないのに、波紋状にデコボコがあって、明らかにこれが原因って解りました。
組織検査に出さないとはっきりとは言えないけれど、多分「炎症性腸炎」だと言われました。
人で言う「クローン病」という難病なんですって
薬と食事療法で、一生付き合って行かなくてはならない病気です。

もともとその要素があったのか、この1ヶ月半で発病したのか、今回お腹が1ヶ月半もずーっと悪かったので解らないんですが、かなり状態が悪いので、組織検査の結果が出てないけど、炎症性腸炎のお薬をスタートしました。
抗生物質とステロイド、吐き気止めの3種類です。

ごはんはドッグフードで良いとのことだったので、食べるかなーと心配してましたが、帰ってすぐポリポリおいしそうに食べました(^^)
病院でのお薬の点滴が効いているみたいです。

その日から、菊たん、劇的に調子が良くなり、ごはんも朝夕ときちんと食べるし、おやつも「欲しい~」と、おねだりするようにまで回復しましたハートふわふわPink
うんPもきちんと1日1回出るし、血便でもありません。
本当に信じられないほどの回復です。
おかげで私のストレスもなくなり、穏やかに過ごせるようになりました(^^)

病院を替えて本当に良かった。
神様に感謝です。

菊たん、辛い思いをさせてごめんね。
もう大丈夫、すぐ元気になれるよ(^^)

今日、1週間分のお薬が無くなったので再診に行ってきましたが、先生も菊が元気になって喜んでくださいました。
十二指腸の組織検査の結果はまだ出てないけど、膵臓の方は問題なしでした。
よかったよかった(^^)

菊たん毛刈りされる

最後にエコーのため、お腹がすっかり涼しくなった菊たん。
かなり丸刈りされてます(><)



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

めぐりあいに感謝

パソコンが突然壊れてしまい、メールのご返信などが遅くなってしまいました(><)
申し訳ございません汗 4~5日分滞っております汗

結局新しいのに替えることになり、色々データが消えてしまい、ただいま四苦八苦してますd001
4月分までしかバックアップを取っていなかったので、ブログ関係と、菊の病気関係と、お買い物したショップのデータが消えちゃいました。
ホント急に壊れると超不便ですね(><)
それに予定外の出費になっちゃったし……
来年までは使えるだろうと思っていたので、痛い出費ですd001

*     *     *

あれからの菊理の状況ですが、実は大阪行きは延期になっちゃいました。
お腹の調子が良くないということで、大阪の先生が7/19にご連絡をくださいまして、色々お話をさせていただいた結果、体調を万全にして大阪へ来た方が良いという事になったんです。

先にレントゲンをお渡しして、菊の首の状態は診断していただいてました。
診断結果は「手術をなるべく早くにした方が良い」とのこと。
MRIやCTは、確認のため予備的に撮るけれど、レントゲンだけでも診断は可能で、菊の場合は手術も大丈夫だそうです。

先生の予定では、21日に診察、22日に検査、23日に手術だったんですって苦笑
手術は多分お願いすることになると思っていたけど、23日にいきなり手術ってのは、お腹の調子が良くないので考えていませんでした。
今回は診断だけで、再度手術のために大阪行きかな、って思ってたんです。
先生は手術の予定を組んでくださっていたので、菊のお腹の調子が悪そうなので、心配してご連絡してくださったんです。

ご紹介いただいたT様を介して、先生のお話は色々うかがっていましたが、直接お話をさせていただいて、本当に頼もしい信頼できる先生だと、すごく安心できました。
とても難しい、リスクの高い手術だし、打たれ弱い菊たんの入院生活とか、色々考えると心配で心配でなりませんが、先生にならすべてお任せして大丈夫だと、心が楽になりました。

お腹の方も、経緯をお話ししたら、診断に疑問を感じるので、そちらで内視鏡検査を受けてくださいと言われ、新しく通っている病院へお電話もしてくださいました。
今までの経緯で、病院にちょっぴり不信感を持っている私に、もしお腹の治療を受けて、改善の兆しがなかったり、納得がいかなかったりしたら、その時は自分が責任を持って治しますから連れて来てくださいと言っていただいて、すごく嬉しかったです。

菊たん5月中旬に発病して、今まで可哀想なことしたなァって……
早く先生の所に連れて行ってあげてれば、お腹も悪くなることもなく手術を受けられたのに……
すごく回り道しちゃってごめんねd001

菊たん療養中

菊たん、頑張ってお腹治して大阪に行こうねハートふわふわPink
とても良い先生にめぐりあえたことに、本当に本当に感謝です。
T様、O先生、色々ありがとうございます。



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

病院ジプシー

病院ジプシーな我が家ですが、7/16に珊瑚が体調を崩したのを機会に、新しい病院へ行って来ました。
ネットで探して2~3ヶ所行ってみようかな、と、チェックしていたんですが、院長先生が学会でお休みだったりで1ヶ所は断念。
家から車で20分ぐらいの、年中無休で平日は21:00まで夜間診療もしてくださる病院へ行って来ました。

日曜とか夜に発病することが多々あるので、診療時間は大きなポイントです(^^)
また、お腹の調子を崩して病院へ行くことが今のところほとんどなので、内視鏡検査が出来るのもチェックの1つです。

珊瑚はこのところ胃の調子が悪いのか、朝、草ばかり食べてるんです汗
胃腸の調子を整えるのに、草とか石とか食べたりしますものね(><)
年齢も今年で7歳だし、気をつけないといけませんd001

今回、珊瑚・菊理・真白と診ていただき、菊理のことも相談させていただきました。
首の病気のことと、手術後のアフターケアのこと、それからいつまで経っても治らないお腹の具合のこと。
きちんと経緯を聞いて下さり、手術後のケアも診てくださるとおっしゃってくださいました。

また、1ヶ月以上治らないお腹の診断は、前の病院とはまったく違っていて、内視鏡検査を勧められました。
7/21に大阪へ行く予定だったので、いま内視鏡検査をしてもお金が掛かるし、一緒だからと、大阪でお腹もきちんと検査してもらうようにと、良心的に言っていただきました。
そして、首の手術のことを考えて、身体に負担のかからない整腸剤をくださいました。

その時勉強になったのが、今まで飲ませていた薬の種類を聞かれて解らなかったこと。
同じ痛み止めとかでも、種類によっては胃や腸に負担が掛かるものもあるので、薬の名前は聞いていた方が後々良いと言うことです。
抗生物質とか、色々菊は飲んでいたけど、お薬の名前はわからないものが多かったですd001
人間の場合、きちんと記入されてますものねー汗
気づきませんでした汗
これから毎回聞かないと、と、心に誓いました。

珊瑚もシニアに突入したし、年に何回かは、今回のように胃腸の調子を悪くして、吐いたり軟便になったりするので、内視鏡検査も勧められました。
心配なので、菊理のことが一段落したらお願いしようと思ってます(^^)

真白は健康診断と、血液検査(ミニドック)をしました。
2ヶ月目に健康診断はもちろんしたけど、血液検査はまだ身体が小さかったのでしていませんでした。
もう5ヶ月も過ぎたし、体重も2.3kgぐらいになったのでやってもらいました。
結果は問題なしで、安心しましたハートふわふわPink

今回、ホームドクター探しと言うことで、弟にも同席してもらい、様子を見てもらいました。
診察が終わり、私と弟の結論は「てきぱきしていて、説明も解りやすく、いいんじゃないか」ということでした。

セカンドオピニオンも嫌な感じじゃなかったし、取りあえずこちらにお世話になろうと決めました。
まだ2ヶ所行ってみたい病院もあるので、そのうち他のワンで行ってみようと思ってます。

7ワンもいるので、別々の病院に行ってもいいかなーッって(^^)
もしかしたら運命の出会いがあるかもしれないし、まだ少し病院ジプシーだけど、ひと区切りついてホッとしています(*^^*)

菊理が来た日

菊理が来た日

文字ばっかなので、菊たんが我が家へ来たばかりの時の写真をハートふわふわPink
この頃はまさかこんな病気だとは思いもしなかったなー。
小さくて、ダックスにしては胴が短くで、超々かわゆすハート-LS*ピンクm×ピンクl(色付き背景用) †SbWebs†
今ではずいぶんと胴が長くなって、ダックス体型になりました(^^)



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

親の心子知らず

梅雨が明けたと思ったら、異常な暑さが続いてますねd001
私はこの暑さと色々なストレスから、夏バテ気味&イライラが溜まって、ちょっと爆発しそうです。
どうにかしてガス抜きしないと、一気に鬱状態へ入りそう(><)
これって情緒不安定ですよねd001

あれから福岡での病院探しをはじめました。
まずネットで、口コミとかあたってみて、設備と診療日とかもチェック。
1ヶ所、近くで皮膚科をあげてある病院へ、珊瑚が胸の所の飾り毛がバッサリ抜けちゃったのと、良く身体をカキカキペロペロするので、アレルギーとかの相談もかねて受診してみました。

口コミは悪くなかったけど、私はまったくダメでした。
珊瑚にロクに触りもせず、アレルギーの診断は難しくてお金もかかるし、しなくていいんじゃないですか、だって(怒)
専門診療で皮膚科って揚げてるんでしょッ
ほとんど触りもせず、話もいーかげんに聞いて、それで専門って言えるのかッ
すごく舐めるので、可哀想だと思って、少しでも良くなればと連れて来てるのに、あんまりな対応に、ここには菊理は連れてこれないと思いました。

腕も大切だけど、ドクターの人柄はとても大事です。
こちらの気持ちになって診てくれる所を探したいものです。

そうやって色々探しているうちに、大阪行きも近くなり、ホテルや新幹線の手配も済ませ、他の子の保育園でのホテルもお願いし、諸々進めているうちに、菊理の体調がまた悪くなってきました(><)
ごはんを1日おきにしか食べなくなり、うんPは大体毎日出てるけど、血便をしていて元気がありません。
この、ごはんを食べないっていうのが、私にとって本当にストレスになっています。

元気なときなら良いんですが、でも、菊は少しでも体調を整えて大阪に行かなくてはなりません。
コルセットもとって、ストレスも軽減されているはず。
なのに、こんなにもお腹の調子が悪いのは、根本的な治療や薬が違うからなのでは、と……

ここ2~3日は胃液も吐くようになってしまって、お腹が空いているからと、ごはんを口に持っていってもプイッとしちゃいます。
毎日食事を口元に持っていっては、プイッと顔を背けられ、新しい違うご飯を作ってはまた口元へ。
そんな作業を何度しても、食べてくれない日も多々あり、私のストレスもただいま頂点に達しようとしてます(><)
食べないと元気にならないから、と、泣きながらスプーンを口に運ぶけど、今日はまったく口にしませんでしたd001

私が情緒不安定だと、他のワンたちも私の怒りや悲しみが解るのか、荒れているときはしょぼーんとおとなしくなり、御厨や真白は部屋の隅に隠れてしまいます。
きっとそんな状態や、菊への特別扱いが他のワンたちにもストレスを与えているんでしょう。
珊瑚の脱毛、鈴や久遠の反抗期、天音の私が一番えらいのよと言わんばかりの行動。みんなワンワン良く吠えるようになったし……
本当に親の心子知らずで、みんなが上手くいくように頑張っているつもりなんだけど、伝わりませんねd001

優しく心穏やかにしなくちゃ。
菊がごはん食べてくれるだけで私は元気になれるんだけど、何かいい手はないかなーッ、と、四苦八苦してますd001



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

セカンドオピニオン

菊ちゃんへの励ましのコメントやメールをたくさんいただき、ありがとうございました。
小さな身体で難しい病気と闘わなくてはなりませんが、いつか元気で笑えるようになるまで、一緒に頑張っていきます。

これからも時々経過を報告したいと思いますので、応援してくださいね(^^)
また、同じ病気で戦っていらっしゃる方の、少しでもお役に立てればいいなと思ってます(^^)

今回は、セカンドオピニオンのお話です。

菊が発病して、病名がはっきりするまで、ずーっとセカンドオピニオンを考えていました。
今のホームドクターは、ちょっとした日常的内科治療なら良いけど、外科やちょっと専門的な病気はどうなのかな、と思ってました。
人間の病院には専門科があるけど、動物病院はだいたい総合科ですものね。

今はネットで調べたりすると、癌や腫瘍とか、整形外科とか、皮膚科とか、得意分野を載せていて、資格医とか書いてあるところもあるので、日々ネットで調べていました。
検索で出てくるのは関東とかの病院で、ヘルニアだと福岡でもヒットするんですが、なかなかありませんd001

全国的にも症例数が多くはないんでしょうね。
私は、外科は手術を多くこなしてこそ腕が上がると思ってますから、たくさん手術例があるところが良いと思っています。
菊の体調が落ち着いたら、きちんと検査をして手術に踏み切るか、このまま内科的治療で毎日を気をつけながら生活させるか、決めようと思っていました。

そんな時に、ショップでお洋服をお作りさせていただいている東京のT様に、大阪のとても良い病院を紹介していただき、色々メールさせていただきました。
そこで、行くなら早い方が良いだろうと、7/21~7/24まで検査に行くことに急遽決めました。

T様からお話を伺うたびに、病院の設備や、先生も素敵で安心できますし、ネット検索でも評判の良い病院の上位にランクされてます。
紹介で診ていただけるなんて、とてもラッキーなことですし、何よりT様も先生も、菊のことを心配してくださって、我が子のようにお心遣いをいただいてます。

菊にとって、病気を治すことが一番なので、セカンドオピニオンは当たり前。
特に今回は、福岡ではあまり症例がない難しい病気なので、今のホームドクターも問題なく協力していただけるかな、と思っていましたが……
ちょっと違ったようです。
動物病院のセカンドオピニオンは難しいと、偶然待合室の本で見かけたのですが、その通りでしたd001

私の気のしすぎかもしれませんが、今のホームドクターは、どちらかというと内科的治療を勧める病院のため、手術するにしても他のドクターにお願いするのかもしれませんが、「福岡でも手術は出来ますよ」とつれないお言葉。
「良い病院を紹介していただけて良かったですね」という、私の期待とはほど遠い言葉でした(泣)

なんか、シラ~って重い空気を感じ、これはセカンドオピニオンをあまり良く思ってないんだな、と私は感じてしまいました。
それから、何かぐったり来ちゃって、私も体調悪くなるし、これからの菊のことを考えると、どうしようとすごく悩んでます汗

これからのことも考えて、ホームドクターをイチから探した方が良いかな。
セカンドオピニオンって、そんなに失礼なことなのかしら……
今後の病院通いが憂鬱です。

最近の菊理と真白

最近の菊理と真白

最後に、今週の菊&真白です。
菊は相変わらずごはんを少ししか食べなくて、私を心配させてます汗

最近の菊理と真白

最近の菊理と真白

真白の上を向いた顔は、可愛くて大好きですハート-LS*ピンクm×ピンクl(色付き背景用) †SbWebs†



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

環軸椎不安定症という病気

ちょっと間が空いちゃいましたが、菊たんは元気に過ごしてます。
いろいろご心配いただきましてありがとうございました(^^)

今回は菊理の首の病気についてのご報告です。
病名は「環軸椎不安定症」との診断です。

環軸椎とは、頸の骨である環軸(第一頸椎)と、軸椎(第二頸椎)からなる関節です。
また、歯突起と呼ばれる2つを繋ぐ骨があり、これは頭部の回転運動や、滑らかな首の動きを可能にしている大事なジョイントの骨でもあります。
第二頸椎から前方に伸びる歯突起および種々の靱帯により、首の安定が保たれているのですが、環軸椎不安定症とは、この構造の不安定化により起こる症状を指します。

病状として、この構造の不安定化により、脊髄に損傷が起き、それに伴い、頸部の痛みやこわばり、起立姿勢や歩行の異常、重度の場合、四肢の麻痺、排尿障害、呼吸異常など、様々な症状が表れます。

菊理の場合、先天性だったため、脊髄圧迫で四肢のふらつきが表れてます。
レントゲンで見た限りでは、歯突起が見られず、生まれつき首を支えるジョイントの骨がなかったことになります。

どちらかというと、おとなしくビビリだったけど、お家ではお姉ちゃん達とガルガル遊んでいたので、そんな状態の首だったとは思ってもなくて驚きです。

発症した日、病院から帰ってきて、まだ首が悪いと気づいていなかった時、口からよだれがずーっと出て、呼吸も少し荒くて、尿漏れをしていて、首を仰け反らしたまま寝ていたのは、この病気の症状とピッタリ合います。
初めは薬が合わなかったのかと思ってたけど、違ったんだね(><)

幸いにもすぐ首の痛みなんじゃないかと思って、コルセット&ヘルニアのお薬を処方してもらったおかげで、徐々に良くなり、今では歩行の時のふらつきはあるものの、排尿困難やよだれもなくなりました。歩けるし、走ることも出来ます。

でも、お腹の調子は2~3日良いかと思うと、血便やゲリPをし、病院に行くをずーっと繰り返しているので、このままこの調子が続くのは可哀相なので、少しでもストレスを無くすため、コルセットを外してもらうようにお願いしました。

もう1ヶ月半もつけているので、打たれ弱い菊たんにはすごいストレスのはずです。
きっとコルセットのせいでごはんも食べないし、お腹の調子も悪いんだと思うんです(><)

コルセットが外れた菊たん

先週外してもらって、すっきりしたのか、菊たんすごく元気になりましたハートふわふわPink
ごはんも朝夕と、量は多くないけど毎日食べるようになったし、お腹の調子も良くなり、毎日1回うんPをするようになりました(^^)
これで血便の心配はなくなったのでひと安心です。

コルセットが外れた菊たん

コルセットが外れた菊たん

お散歩も、雨が降っていない日にはカートで行ってます。
人通りの少ない裏道や、公園でもウキウキ歩きます♪
コルセットを外して、足のふらつきも少し良くなりましたよッ(^^)
お家でも、真白とガウガウちょっぴり遊ぶようにもなってきて楽しそうです。

コルセット外すようにお願いしてホント良かったです。
でも、元気になったけど、根本的な治療ではないので、次のステップを上らなくてはなりません。
完治するには手術への決断ですが、とても難しい症例なので心を痛めてます。

どうしよう、菊理に手術が耐えられるのかしら……
考えると心配で苦しくなってしまいます。



ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

菊たんの楽しみは…

病院で点滴をしてもらい、お薬が復活してから、少しお腹の調子も良くなってきた菊たん。
先日、お薬が無くなったので、病院へ行って来ました。
相変わらず、ごはんは食べたり食べなかったりなので心配ですが、ちょっとしたお出かけや、お散歩へ出た日は、調子が良いようです(^^)
そのことを先生にお話しすると、少し歩くリハビリを開始しましょうとのことハートふわふわPink

6月中旬頃から、晴れの日はカートで近くの公園まで行って、人がいないときは遊ばせていましたが、7月に入ってから、人通りの無い裏道でも、菊をカートから降ろして歩かせてます。
菊たんは、みんなでのお散歩が今一番の楽しみのようで、嬉しそうにウキウキ歩きます(*^^*)
お散歩のお供は、珊瑚&真白です。
輩組は時としてうるさいので一緒には行けませんが、そのうちみんなでドッグランとか行けたらいいね(^^)

足にふらつきがあるのと、コルセットのため、ヨタヨタ歩きですが、クンクンお手紙確認や、草や花を匂ったり、真白と戯れたり、本当に楽しそうハート-LS*ピンクm×ピンクl(色付き背景用) †SbWebs†
お散歩に出た日は、お外でうんPも出るようになったので、私も安心です。
ただ、雨が多いので、なかなか行けないのが残念d001

公園で遊んでいたら、どこからか人なつっこい子猫ちゃんが突然やって来て、菊と真白は興味津々。
初めボーッと見てましたが、徐々に警戒し始めて三すくみになりました。

菊たんリハビリ中

子猫ちゃんはほんとフレンドリーで、ワンたちにもまーったく警戒感なし(^^)

菊たんリハビリ中

怖いもの知らずの真白が、果敢にもにおいを嗅ぎに行ってました。
でも、「ニャー」って声に負けて、ピョーンと逃げてましたけど…
どれだけヘタレちゃんなの? って感じ(笑)

病院の裏にあるイタリアンデリのお店が、聞いてみると、テラスでワンOKって事だったので、食べに行きました(^^)
この日は、菊たん・真白・久遠です。
超珍しい組み合わせなのは、久遠がワクチンだったから。
他のワンたちは保育園です(^^)

イタリアンデリでランチ

久遠は輩するので、カートにinされちゃいました。
久遠が吠えると菊が反応するので、菊は弟のお膝の上に(^^)

イタリアンデリでランチ

真白はおとなしくイスの上でおりこうさんしてましたハートふわふわPink

イタリアンデリでランチ

身体に負担にならない程度に、お散歩やお出かけして、体調を整えて元気にならないとね。菊たんハート-LS*ピンクm×ピンクl(色付き背景用) †SbWebs†




ランキングに参加中です。
応援よろしくお願い致します。



犬ブログランキングにも参加しています。
応援よろしくお願い致します(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログへ

 

テーマ : ミニチュアダックス
ジャンル : ペット

カウンター
プロフィール

sango2yuko

Author:sango2yuko
ラクエンノキオクへようこそ!

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
(メールソフトが起動します)
メールバナー

また、こちらのメールフォーム
もご利用いただけます。
フォームバナー
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索