FC2ブログ

手術の結果は

また、ちょっと間が空いちゃった(><)
画像の修正とかをしてもらっている弟のPCの調子が悪くなって、新しく買い替えることになったので、少しの間ブログはお休みです。
その前に画像が無くても良い、歯の手術の続きをUPしますね (^^)

久遠&鈴音ちゃんを日田に預けて、バビューンと福岡に戻ってきました。
歯の手術は何度も経験しているし、万全の状態で預けてきたので、心配することなくいつも通り過ごしていると、夕方に翔太先生から突然電話が!!
「何事~~!!」と思って電話に出ると「緊急の交通事故の患畜さんが入って手術開始がかなり遅くなります」とのご報告。
あ~~びっくりしたよ~~~
普通なら終わるぐらいの時間に連絡できないから、心配しないように先に電話くれたんだね (^^)

その後は緊急の連絡も無く、次の日にお迎えです。

手術の結果は、久遠ちゃんは下の左の犬歯が抜歯という結果に(><)
どうして久遠の犬歯にのみ、歯石があんなに付いたのかが解らないんだけど、グラグラもしていたから仕方がないね
久遠ちゃんはボール遊びが好きすぎるから、歯に負担がかかっているのかもな~
他に小さな歯が2本グラ付いていたので抜歯になりました(><)

メインは付け歯のメンテだったけど、やっぱりこちらも歯周病が進んでいたので歯周組織再生剤と骨補填剤で処置をしてくださいました。
犬歯裏のスポットが深くなっていたんだろうな~(><)
ここが深くなって鼻に抜けると大変なことになるから注意が必要なのです。
久遠ちゃんはなぜか犬歯に歯石が付きやすいと今回で解ったので、これからはもっと丁寧に磨いてあげなきゃね~~(><)

鈴音ちゃんは1本残っていた上の犬歯の裏のスポットが深かったので、そこの処置をすることがメインでした。
事前の検診では骨補填剤でスポットを塞ぐ処置をする予定でした。
この骨補填剤が温度変化に弱いので日田で施術をすることになったの。
歯の裏側のスポットはなかなかに磨きにくいからな~
どうしても歯周病が進んでしまう(><)
で、施術の結果は、鈴音ちゃんも残念ながら抜歯をすることに
鈴音の犬歯は鼻と繋がるギリギリになってしまっていて、出来る限り残す処置をしてくださったみたいなんだけど、鼻腔側からの出血が止まらず、抜歯をする事になってしまったんだって(><)

犬歯はできれば残したいけど、今までの経験で歯茎の奥に歯周病菌が残っていたら、絶対にその後に悪さをして大変なことになるもんなー
私は犬歯でも怪しいのなら潔く抜歯をするべきと悟りました(笑)
でもこれは、レントゲンを撮ってきちんと確認検討をしないと解らないことだからレントゲンは大切ですよ~~
あとは前歯が2本グラグラしていたのでその抜歯と、唇に小さなオデキが出来ていたのでその切除をしていただきました。

鈴音の歯は見た目はとっても綺麗なんだけど、レントゲン等で詳しく検査をすると結構悪いという典型的な形です。
特に前のほうが悪くて大変なことに(><)
奥はきちんと歯が揃っているんだけどねー
ホントにワンコの歯の良し悪しは見た目では分からないわ~~(><)

病院でもお利口で、朝ごはんもペロリを完食したらしい久遠と鈴音。
元気ハツラツで戻ってきました (^^)
家につくと安心したのか2日ほど少しおとなしかったけど、歯が痛い風でもなくご飯もモリモリ食べて問題なし
翔太先生からも手術の結果の報告をメールでいただき、定期検診の結果よりも思いの外悪くなっていたので、もう少し早めに施術をしたほうが良いかもね~と話し合いました。
本当に歯は難しい(><)

久遠ちゃんと鈴音ちゃんは11月にハレルヤでの術後検診に行って、まだ残っている歯茎の糸を抜いてもらって多分終了。
次は天音・菊理・真白のメンテナンスかな?

まだまだ続く歯の治療
大変です。



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

久遠&鈴音ちゃんの歯のメンテ~★

10/16に久遠ちゃんと鈴音ちゃんが、歯のメンテナンスで手術を受けました。
いつもは糟屋のハレルヤで施術をしてもらっていますが、今回は少し複雑な処置が必要なので、翔太先生のホーム日田の樋口動物病院まで行ってきました。

今回は2年3ヶ月前に処置をした久遠の犬歯の付け歯と、鈴音ちゃんの左の犬歯の内側の歯周ポケットの処置がメインです。
あとは何本かグラついている歯があるので、それの抜歯&スケーリング。
なぜか久遠ちゃんの犬歯にのみすごく歯石が付いてしまって、それも気になる所です(><)

16日の午前中に日田の病院に到着。
本当は弟に付き合ってもらって全員連れて行くつもりだったんだけど、当日弟の体調が悪かったので、久遠・鈴音・御厨の3ワンを連れて行くことになりました。
御厨ちゃんは、前回の検診の時に少し気になる所があったので、診てもらおうと連れて行きました。
御厨の検診結果は歯茎のプニプニも綺麗に治っていて問題なし
良かった、良かった (^^)

他には歯以外で、整形外科の凄腕院長先生もいらっしゃったので、骨の具合も診ていただいて色々話を聞きました。
ちょっと心配なことも&嬉しいこともあったので、こちらはまた別で記事を書きますね。

久遠と鈴音は術前検査を受けて全く問題なし (^^)
年齢の割には数値もすごく良くて若々しいって褒められたよ

さあ、手術頑張って~~~
久遠と鈴音は1泊2日の病院暮らしです。
明日迎えに来るからね。

術後の具合は次に続く。



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

鍼と漢方

すっかり放置状態のブログ
さすがに「どうしたの~?」ってお友達から連絡が来ました(笑)
お出かけやお買い物ネタも無く、目立つ出来事といえば珊瑚ちゃんの病院ネタと、久遠&鈴音ちゃんが歯のメンテナンスで手術をしたぐらいかな?
病院ネタは書かなきゃな~って思っていたけど、写真も撮ってないしズルズルと今日まで来ちゃんました(><)
おサボりグセがついちゃってダメだね~~

でも、22日に久しぶりにモナママ達と「お写んぽ」に出かけて、テンションも上がったので、サクサクっと病院の記事を書きたいと思います (^^)

クッシングのお薬を飲んでいる珊瑚ちゃん。
この頃ちょっと足腰がもたついてきて、お散歩中にコケってなったりするので、「鍼」を受けることにしました (^^)
昔に比べて鍼治療をしてくれる病院も増えて、調べてみると我が家の近くにも何件かあることがわかりました。
電話で確認したり色々チエックして、那珂川の「むく動物病院」に行ってきましたよ~

比較的新しい病院で患畜さんもいっぱい。
保護活動にも力を入れていらっしゃる病院で、院長先生も話をよく聞いてくださって優しい方なのです (^^)
話しやすいし、色々勉強されているな~ってのが印象で、我が家からも15分ぐらいで着くのでいい感じです。

珊瑚ちゃんの病歴を色々話して鍼治療をお願いしました。
鍼って電気を通す形しか今まで受けたことが無かったけど、こちらの鍼は電気は通さず鍼を打った後にレーザーを当てるという形です。
なので施術はすぐ終わりで、料金は1,000円でしたよ~
他の病院で金額を聞いたら30分で4,000円って言われたから、そちらは電気を通すタイプなんだと思います。
電気を通す方が即効性があると思うので、ヘルニアなどのケアにはそっちの方が良いんじゃないかな?

珊瑚も5歳の時にヘルニアになった時は、2~3ヶ月鍼に通って治したんだよ~
今の珊瑚は予防ケアなので鍼だけでも良いかな?って事で、むくさんに2週間ごとに通うことにしました。
珊瑚はこの頃我慢が出来なくなってきたので、診察台に乗せられると少しバタバタするけど、施術はすぐに終わるので今の所頑張ってくれてます(笑)
そしてもうすぐ16歳になるので、漢方の「源気」も飲むことになりました。
漢方は値段が高いけど、でもこれで体調が整うならいいね (^^)

今の珊瑚ちゃんはクッシングのお薬以外に漢方の「源気」を毎日と、乳酸菌かビフィズス菌のサプリを週に3回ぐらい飲んでます。
サプリって色々買うけど、実際はそんなに飲ませることは無いの。
体調をみてあげるので、継続的にずーっと飲んでる娘はいないのです (^^)
年齢を重ねる毎にシンプルになっていく気がするな~~



画像が無いので、22日に行った朝倉のキリンビール工場のコスモスの写真をハリハリしまーす
初めましてのkao.さんから撮っていただきました~
素敵に撮っていただいてありがとうございます (>ω<)



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

歯の検診と天音ちゃんの緊急手術

9/1に糟屋のハレルヤに歯の検診に行ってきました。
8月のはじめに手術を受けた珊瑚&御厨ちゃんの術後検診です。
珊瑚ちゃんは全ての歯を抜いて、その後出血なども見られなかったので、その旨を翔太先生にメールしたら、連れてこなくても良いとの事 (^^)
代わりにちょっと気になる天音ちゃんを診てもらうことにしました。

下の左右の一番大きな奥歯の1/3を割って抜歯した御厨ちゃん。
右側の抜歯した歯茎から時々血が滲むことがあって、歯磨きの度にその部分がとても心配でした。
歯茎の横が少しプニョプニョしているような気もするし~(><)
診ていただいたら、横の元々抜歯されている歯(歯茎)との兼ね合いでプニョプニョして見えるらしいです。
手術から1ヶ月経って血はあまり出なくはなったけど、少し歯茎が弱っているのかな?
先生も「どうしてかな~」って不思議がっていました。
今まで術後の歯磨きで誰も歯茎から血が出たことなかったし、御厨ちゃんも今回が初めてだからね~
あっ、ちなみに術後5日程は歯磨き禁止なので、少し時間を置いてから歯磨きを始めるように指示されています。
御厨ちゃんはちょっぴり長く血が出たけど、たいした問題はなさそうなので様子を見ていくことになりました。



さてさて、お次は天音ちゃんです。
天音ちゃんは今年1月に手術を受けたばかりだし、歯石も全然見当たらず、本来ならば検診を受けることは無いはずなのですが~~~~
何故か、前歯が1本急にグラグラになってしまいました(><)
はっきりいつからそうなったのか覚えてないんだけど、多分10日ぐらい前からかな~?
ホントに急に歯が斜めに傾いて、グラグラ揺れるようになっちゃった
歯ブラシをそこに当てると天音ちゃん痛いみたい(><)
そんなに急に歯周病でグラグラになるのかしら?
隣の歯が抜歯済みで押さえが無いからかな?
「???」マークでいっぱいです。

前回の歯の手術の時に「大変な事実がわかりました」と記事にしていたんだけど、その結果を報告しないままでした。
検査結果を聞いた後、記事を書けばよかったんだけどね~(><)

実は上側前歯の歯茎にドロップ状の腫瘍が出来ていた天音ちゃん。
歯と歯の間に出来た腫瘍なのでそんなにサイズは大きくなかったし、天音ちゃんも気にしている風ではありませんでした。
術前検診の時にもただの腫瘍で、歯の手術の時に一緒に切除しますね~って軽い感じだったんだけど、切除をしてみたら少し変な感じだったらしく、状況が変わってきました。
手術前に急に少し大きくなってきたのでそれのせい?
成長するのはあまり良くない兆候だったの?(><)

先生の術後の説明では、その腫瘍と横の前歯を施術した時、普通なら「歯は歯」で抜歯「腫瘍は腫瘍」で切除と別々の施術になるんだけど、天音ちゃんの腫瘍は抜歯する歯に引っ付いていたんだそう。
今までに見たことがない症例だったみたいで、もしかしたら良くない腫瘍なのでは無いかとの疑いが出たらしいの(><)
切除した感じでは良性っぽいけど、病理検査に出したほうが良いだろうとのことになりました。

病理検査の結果は「悪性腫瘍」
マジですか(><)

でも腫瘍は綺麗に取りきれているし、傷跡もとっても綺麗で出血なども一切なし。
術後検診の時に今のところ問題は見られないので「経過観察」で良いって
主治医の先生にもデータを送ってもらって、今後そちらでも対処できるようにもしてくださいましたよ~
天音ちゃん自身も元気で、腫瘍の所を気にする風も見られません (^^)

そんな病理結果だったんだけど、今回急にグラグラになった歯は、その腫瘍があった隣の歯なのです
ちょっと心配になるでしょ?
天音ちゃんも痛そうにしてるし腫瘍が気になるし、1日に施術が出来るならお願いします、と先生に前日にメールで相談しました。

当日の検診では、腫瘍の様子も心配なのでレントゲンを撮って、軽く鎮静を掛けて抜歯をしましょうという事になりました。
施術は10分ぐらいで大丈夫かな?って言われたので、そのまま待っているつもりだったんだけど、受付で麻酔の承諾書を書かされてお迎えは17時ぐらいにって言われちゃった。
えぇ~~~~~、鎮静で良いんじゃないの~~?
麻酔に変更になったの?

確認してもらったら麻酔じゃなくて鎮静らしいんだけど、それでも承諾書を書かされたので心配になって「術前検査」もしてもらうようにしました。
鎮静って言ってたし4月に血液検査はしてたし、先生もどっちでも良いよって言われたから検査はお断りしたんだよね~
承諾書にビビった私(笑)
そして10分ぐらいで終わるはずなのにお迎えが17時なのは、予定が詰まっていてすぐには施術が出来ないからって理由でした。
あ~~安心した(笑)
天音ちゃんは緊急事態になってしまって、いくらぐらいかかるのかな?と、こちらにもビビっていた私(笑)
急な予定外の出費は困るわ~~(><)
最悪の場合はカードで支払うしかないねって事で、一旦自宅に帰って17時にお迎えです。

日曜の夕方という事で、病院は患畜さんでいっぱい。
少し待って呼ばれました。
前歯の結果は「折れていた」です(><)
レントゲンを見るとポッキリ根本で折れてました~~
先生もこんな症例は初めてだってー
歯の数が少なくなってから硬いものは一切あげないし、オヤツも小さいサイズにCUTしてからしか食べさせないので、食べ物で折れたとは考えにくい。
硬めのおもちゃで遊んだりもしないから、遊んでて何処かにぶつけて折れたのが有力かな~?
折れていたから急に歯が斜めになっちゃったんだね。

レントゲンで腫瘍があった場所も変化はなく問題なしで、折れた歯の根元に残った残歯も綺麗に取り除いていただきました (^^)
でも悪性腫瘍なので、今後も経過観察は継続していきます。

天音ちゃんは急に手術になっちゃって、何が何だかわからないって感じで帰ってきたけど、夕食は完食 (^^)
さすがに夜は元気がなかったけど、次の日から普段通りになりました

簡単に歯が折れるという事を知ってビックリな事件、何が起こるかわからないね~



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

珊瑚&御厨ちゃんが口腔外科手術を受けました

今年は台風に翻弄されたお盆シーズン。
まだ日本列島を通過中で安心できませんが、大きな災害が出ない事を祈るばかりです。
福岡市内は思ったほどの雨風も無く、心配することもありませんでした。

ブログの更新も滞っていたので、お友達にも心配掛けちゃった(><)
先週は弟にPCのメンテナンスをしてもらっていたので、お休みweekでした。
お盆のバタバタも重なってやる気も無くしていたけど、この暑さでネタも無いけど、そろそろ復活しなきゃね(笑)



1つ前の記事で予告していましたが、8/4に珊瑚ちゃんと御厨ちゃんが歯の手術を受けました。
翔太先生から「1.5~2年毎のメンテナンスが理想です」と言われていたので、今年は初めに手術を受けた久遠・御厨・鈴音がメンテの年なのです。
3ワンの歯の状態はそんなに酷くは無いけれど、半年で凄く症状が進行することを知ってしまったから、スパッと決断しましたよ~

御厨ちゃんは歯にステインが付きやすいのでクリーニングと、奥歯から何度か出血があったのでそこが気になるところかな~?
歯石はあまり付いていなかったけど、レントゲンを撮ってみなくちゃ歯茎の下はどうなっているか解らないからね。

珊瑚ちゃんは元々奥歯の歯茎が少しえぐれてしまっていて、出血することが多かったので、去年一度診てもらったことがあったの。
翔太先生は「手術をしたほうが良いけど年齢的な事もあるからママさんの決断で」って言われて、どうしようか悩んだけどその時は珊瑚もそんなに気になっていないみたいだから良いかな?って保留にしていました。
でも今年7月に入って下の犬歯が少しグラついていることを発見。
押すと嫌がるし、歯磨きをすると時々抵抗することも(><)
犬歯はヤバいでしょって事で、なるべく早く手術を受けられるように翔太先生に施術のおうかがいをしました。

糟屋のハレルヤの診察日がちょうど7/17にあるとの事だったので、珊瑚・久遠・御厨・鈴音を連れて診察してもらいました。
まとめて4ワンは金銭的にも大変なので、とりあえず早急な処置をしてもらいたい珊瑚ちゃんと、比較的簡単な施術で終わりそうな御厨ちゃんをハレルヤで手術をしてもらうことに決定~
久遠と鈴音は少し複雑な施術になるので、秋に日田の病院で受けることにしようかなって事で調整中です (^^)



2ワンとも先生の見立てでは、複雑な施術では無いけれど、珊瑚ちゃんは年齢が15.9歳のハイシニア
しかもクッシング&肝臓に腫瘍という敵もいて、かなりリスクがあります。
麻酔が凄く凄く心配なんだけど、年齢&病気持ちの割にはめっちゃ元気で、まだまだ長生きしてくれそう (^^)
これからの生活がもっと快適に過ごせるのであれば、ここでの決断が鍵になりそうかなって思いで、手術に踏み切りました。

普通は当日に術前検査を受けるけど、珊瑚ちゃんはクッシングのホルモン検査も一緒に受けなくちゃならなかったので、3日前にかかりつけで術前検査をしてもらいました。
結果はすべて問題なし
心電図も綺麗だし血液検査も大丈夫で、少しだけ血小板が高かったけど、これは手術を受けるので血が止まりやすいって事で逆に良いでしょうって (^^)
もうすぐ16歳になるのに超優秀~って褒められたよ



御厨ちゃんは、小さい時にワクチン接種で少し心拍数が落ちたことがあったので、麻酔を少し心配しています。
大したことじゃないけど、一度でもそんなことがあると気になるよね(><)
なのでその旨をお話して術前検査をお願いしました。
結果はどこも問題なし (^^)
これで、安心して手術をしてもらえます。

8/4の10時半ごろ糟屋に到着、2ワンを預けて御厨の術前検査の結果を待ちます。
珊瑚ちゃんは事前の相談で全ての歯を抜歯の予定だけど、下顎の骨の状態によっては犬歯の抜歯は出来ないかもしれないとの事。
これは年齢的なことなどで下顎の骨が薄くなっていたりすると、抜歯することで顎を骨折してしまう可能性があるからなんだそうです。
15歳の珊瑚ちゃんは大丈夫かしら?

手術は午後から開始です。
翔太先生のご厚意で急に入れてもらった手術だったので、この日は我が家の2件だけみたいで、比較的静かなバックヤードでした (^^)
あとは先生方を信じて終わるのを待つだけです。
お迎えは17時過ぎにとの事だったので、一旦自宅に帰ります。

手術は何度経験しても落ち着かないけど、私は人より経験値が高いので(7ワンのママだから)さすがにドキドキには慣れてきました(笑)
緊急手術じゃない場合、そんなに心配しないでいられるようになったなー
しっかり調べて万全な状態で挑めるように準備するし、ママが心配しすぎるとワンコにも影響が出るからね。
心配だけど、大丈夫って強く強く思って終わるのを待っています。

緊急の電話も無く無事終了。
夕方お迎えに行ってきました。

心配した珊瑚の抜歯は全て出来たとのことで、ホント良かった (^^)
年齢の割には骨がしっかりしていたらしく、問題なかったって。
年齢がいってから前歯を抜くと骨が薄くなるらしいんだけど、珊瑚ちゃんは13歳で抜いたんじゃなかったっけ?
そんなに若くは無いから元々が強いのかもね
歯が全く無くなっちゃったけど、これで歯の痛みに悩まされることもなくなって、お口も臭くなくなって、よかったよかった (^^)
下の犬歯が無くなって舌がべろ~~んと出ちゃうかな?って思っていたけど、今の所そんな事もなくしっかりお口にインしています(笑)
ご飯を食べるのに少し苦戦しているけど、きっと珊瑚ちゃんは快適だと思います。
年齢的には手術にリスクがあったけど、最終的には手術の決断は良かったと思っています (^^)

御厨ちゃんは、奥歯の悪くなっている部分を割って抜歯するという施術を2本受けました。
奥歯は食べ物を噛むのに大切な歯なので、なるべく温存するという形を選択してくださいました (^^)
1/3ぐらいを抜歯されていたかな?
残った歯は神経を抜くという、人と同じ処置がされていましたよー
さすが歯医者さんだー
専門の知識と技術を持っていないと、ワンコにこれだけの施術はできないと思うな (^^)
普通の獣医さんなら全部抜歯しちゃうんじゃないかしら?
後は綺麗にスケーリングしてもらって真っ白な歯になって帰ってきました。

今回もレントゲンの画像を見せてもらいながら色々説明をしてもらいました。
比較的下側の方に磨き残しがあるとの事。
どうしてかな~ってよくよく考えたら、下顎が動くからだわーと今更ながらに気がついた(><)
これからは下側をもっと気をつけて磨かなきゃね。

今回は珊瑚ちゃんの方が抜歯や術前検査が多いから、料金が高いかな~って思っていたけど、実際には御厨ちゃんの方がかかりました。
やっぱり特殊な施術はかかるねー(笑)

今回の手術で珊瑚ちゃんは終了。御厨ちゃんはあと1回ぐらいは必要かな?
なるべく長くきれいな状態をキープしなきゃねって思っています。

珊瑚ちゃん、御厨ちゃん、お疲れさまでした~(^^)
来月の術後検診も頑張ろうね。



ランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆


犬ブログランキングにも参加しています。応援よろしくお願い致します。
バナーをポチッとしてね☆
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

カウンター
プロフィール

sango2yuko

Author:sango2yuko
ラクエンノキオクへようこそ!

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
(メールソフトが起動します)
メールバナー

また、こちらのメールフォーム
もご利用いただけます。
フォームバナー
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索